"やまぼうし" 私たちは山と自然を愛する登山グループです。

やまぼうし最近の山行ニュース


2018年3月25~27日 中山道を歩く 11回目

             (御嶽宿~中津川宿)

 参加者  5名 

25日 名鉄御嶽駅~耳神社~御殿場跡~鴨の巣の一里塚~旅館

26日 旅館~弁財天の池~権現山の一里塚~紅坂の一里塚~ホテル

27日 ホテル~坂本神社八幡宮~中津川枡形宿場~中津川駅(帰路)

 

〈ひとこと感想〉

 (三日目)大井宿は街並みが「枡形」に構成され、旅籠・商家が残され整備されている、出発してすぐの「甚平坂公園」から遥か遠く真っ白の御嶽山が望まれ感激、中津川宿まではアップダウンも少なく、田園の風景を愛でながら、ゆっくり歩く。

今回のルートは馬頭観音が至る所に祀られ、立場やくじ場跡等街道を感じながら、道幅も広く、ゆったり歩くことが出来た、昼は「チキンハウス」でいただき、「栗きんとん」をお土産に帰路につく。

 


2018年3月13~14日 満願への最終章 小豆島88カ所霊場巡り

参加者11名

 

13日 姫路港~小豆島 福田港 宿泊

14日 福田港~池田大池~浄土寺・・・湯舟山・・・円満寺・・・など・・・総本院

    ・・・土庄港~岡山港~岡山駅 解散

〈ひとこと感想〉

○ 宿のマイクロバスで池田大池バス停まで送ってもらいスタート、お遍路最終日の今日は15ヶ所の札所を巡り歩行約14キロでした。

○ 今回で終了だったのでしっかり歩き、小豆島の景色を楽しみました、1~3回を思い出しながら巡拝の作法も教えて貰い楽しい思い出だけが残っています。

○ 今回で結願達成!いろんな旅の思い出がありますが、やっとやり通した達成感が一杯です、歩く距離や大変な行程に不安もありましたが、荷物の軽量化も少しずつ出来たようでしっかり歩けて楽しい思い出ができました。

 

 

2018年3月7日 須磨浦山上公園の梅林 

参加者 総数7名

山陽須磨浦公園駅~展望台~鉢伏山~旗振山~須磨寺(昼食)解散

 

〈ひとこと感想〉

 

旗振山の茶屋から明石海峡大橋が見え、瀬戸内海の潮風を感じ、記念撮影。山上公園では、他のグループの方に梅林の場所を教えていただき、海から広がる景色とともに、紅梅・白梅を楽しみました。 

2018年3月4日 岡本梅林~観梅ハイク~

参加者  5名

阪急岡本駅~岡本梅林~保久良神社~分岐~蛙岩~会下山遺跡~阪急芦屋川

〈ひとこと感想〉

春間近と感じる暖かい日になり岡本梅林の梅も見頃となっていた。

しばし梅の香を楽しみ、保久良神社に向かう、クリーンハイクでは下る道を登っていくので少々キツイ、これも夏山に向けてのトレーニングと思えば楽しさに変わっていく。

汗をかきかき、分岐まで登ると風吹岩に向かわず会下山遺跡の方面に下っていく、通り道をふさぐかのように真ん中に座り込んでいる「蛙岩」で記念撮影した。

 

2018年2月21日 干支の山 犬鳴山

参加者  9人

南海難波駅~泉佐野駅~南海バス~犬鳴山バス停~行者の滝~五本松~下山~帰路

 

〈ひとこと感想〉

干支の山を探していたら犬鳴山が出てきて、ありがたいことにハイキング切符までありました、みんな同じようなことを考えているみたいで今年は各会が行ったみたいです。